多趣味にーさんの流儀

気づけばありとあらゆることに興味をもってしまった、多趣味な独身おにーさんの迷走物語

PS4のHDDを今さらSSDに交換してみた【2019初春】

明けましておめでとうございます。

新年早々飲んだくれているおにーさんです。

 

年末になんとなく安くなってたSSDを買ったものの、何に使うかを決めてなかった。

ちなみに買ったのはこれ。

 

以前、レッツノートのキーボードの記事を書いたときに、SSDも交換してたんですが、

landscapewithmotorcycle.hateblo.jp

 

そのとき一緒に買ったやつが余っていて、なんか使えそうなのないかなぁと

探してたらPS4があるじゃないですかぁ。やったぜ!

 

というわけで新年早々暇つぶしがてらPS4のHDDをSSDに交換しちゃいました。

(体感で30分しないで全部さくっと終わります。めっちゃ楽だった。)

 

やることはHDDを抜いてSSDぶっこんでセットアップするだけ。

流れとしてはこんな感じ。

  1. PS4のシステムアップデートファイルを↓からをUSBにダウンロードします

    www.jp.playstation.com

  2. PS4の主電源を落とします
  3. PS4本体のHDDがあるところのカバーを外す
  4. HDDのネジを緩めてHDDを引っ張り出す
  5. SSDを入れてネジを締め直す
  6. テレビにつないで再セットアップ用のUSBをさす
  7. PS4の電源ボタンを7秒くらい押す
  8. 画面に従ってPS4を初期化する

以上。

 

再セットアップの手順については、こういうことをやろうとしてる人なら、

システムアップデートファイルのページに書いてある文章で理解できると思います。

PS4の電源いれるまえにUSBをさしてからというところだけ気をつければOK。

 

HDDからSSDへの物理的交換手順はめちゃくちゃ楽だった

PS4本体のHDDがあるところはSSDへの交換を想定されているようで、

プラスドライバー一本(小さめのネジ用のやつ)があれば十分でした。

 

PS4本体を電源落としてケーブル類を抜いておきます。

 

左後ろ側の角にカバーがあるので外します。適当に爪引っ掛けて外れます。

 

外すとこんな感じ。

 

背中側にあるHDDをとめるためのネジがあるので外します。

 

プラスドライバー(ネジ穴小さめのやつ)でクルクルーっと。

 

ネジを外したらHDDのケースについている黒ベルトのようなものを引っ張ります。

 

外したHDD。

 

4つの隅についてた黒いネジを外します。(同じプラスドライバーでOK)

 

SSDをパッケージから開封します。

 

HDDケースに取り付けます。(TranscendSSDは薄いので隙間ができる)

 

黒いネジ4つをもどして、

 

PS4にドッキング!(ちゃんと奥までグイグイ押しましょう)

 

すんなりハマりました。

 

あとは、カバーをもどして手順通りにセットアップすればOKです。

 

めちゃくちゃ簡単だったので、PS4のゲーム読み込み速度をあげたいなら

絶対やったほうが良いですね。